Steaks

AUSTRALIAN "WAGYU" BEEF (21 days aged)

オーストラリア和牛(21日間熟成)

37 Steakhouse & Barのサーロインステーキとポーターハウスステーキは「オーストラリア和牛(豪州和牛)」のお肉を使っています。

「オーストラリア和牛」とは、日本からオーストラリアに輸出された純血和牛などが、オーストラリアでアンガス種などの現地の牛と交雑された牛(F1/一代雑種牛)のこと。最近では、日本の和牛の品質に迫る勢いとも言われています。和牛の血統が混ざっているので、日本人の口に合い、アンガス牛よりも上品な味わいです。

700g Bone-in Sirloin Steak

サーロインステーキ(骨付き/700g)

18,000円

Porterhouse Steak

ポーターハウスステーキ(骨付き)

骨を境にサーロインとテンダーロイン(フィレ)の2種類のお肉が楽しめるステーキです。

2~5名様でお分け頂くのがおすすめです。

650g 18,000円

1000g 25,000円

BLACK ANGUS BEEF From Australia (21 days / 35 days aged)

ブラックアンガスビーフ(21日間/35日間熟成)

イギリス・スコットランド原産の牛。ブラックアンガス牛のお肉は、赤身と脂身のバランスが良く、柔らかい肉質とジューシーさが魅力です。

牧草だけで育てられた「グラスフェッド(牧草肥育)」といわれる肥育と、牧草で肥育され、その後、穀物によって肥育される「グレインフェッド(穀物肥育)」という肥育方法があります。

37 Steakhouse & Barのリブステーキのお肉は、「グレインフェッド」のなかでも、150~180日間の中期穀物肥育によって育てられた「ミドルフェッド(中期穀物肥育)の牛肉を使用していますので、赤身と脂身のバランスが絶妙な牛肉です。国産の牛肉よりもお肉の味が濃い上に、21日間熟成されているので、さらにお肉の旨みが凝縮され、本来の「肉」らしい味がします。

また、当店内に設置された熟成庫にて、元々21日間熟成された状態で仕入れたお肉を、さらに自家熟成で14日間(2週間)熟成させます。計35日(5週間)の熟成を経て凝縮されたお肉の旨みを、是非お試し下さい。

21 Days Aged 350g Boneless Rib Steak

21日間熟成 ボーンレス リブステーキ(骨なし/350g)

5,500円

21 Days Aged 650g Bone-in Rib Steak

21日間熟成 リブステーキ(骨付き/650g)

8,200円

35 Days Aged 350g Boneless Rib Steak

35日間熟成 ボーンレス リブステーキ(骨なし/350g)

6,200円

35 Days Aged 650g Bone-in Rib Steak

35日間熟成 リブステーキ(骨付き/650g)

9,400円

価格は全て税抜価格です